スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに戦いのはじまりだ



昨年とあるブロガー先輩がそれまでのベストの895を取って悔しくて涙していたアップをみましたが、
あまりに高次元過ぎてわかりませんでした。
僕は嬉しいです。が、今は悔しさもわかります。

ここからの戦いはすべて900を取る戦いです。
850の時は「次の回」で900取るんだ!という気は正直しなかった。
しかし、今は胸を張っていえます、次の回で取りにいくと。
特にRは塗り絵なしの手応えと結果がリンクしてくれたのが大きい。

もちろん先輩ブロガーの歴史から、ここから1年停滞することもあることは知ってます。
気を抜かずいきます!

(伝説の方もそうでしたが、それにしても895ってスコアの方が多く、本当に壁ってありますね。)









PART3、4

3と4、どちらが苦手とかはないです。同じで問題によります。

ほとんど完璧に聴き取れる問題と全く聴き取れない問題に見事にわかれます。ナレーターの問題ではなく聴きいたことのある内容かどうかによるみたいです。公式とかに出るタイプだとその後の展開や場面が予測できるのでわかります。L450の時はそれがハマった感じ。
もっと色んなタイプの問題を数多くこなせばかなり解けると思いますので、いまやってる復習が終わればなんか買います。
TOEICを初めた当初の????は少なくなって成長を感じるパートです。
(検討中)
神崎先生PART3.4特急、メガ模試L、究極3.4

たぶん高負荷の神崎先生のにします。

part2

PART2は全7PARTのうち最も苦手なPART。

なにを言ってるかわからない問題数が実に10問くらいある。アビメも悪い。
ひとつひとつの単語を聴き取ろうとするか、文全体を聴き取ろうとするか試すも全部だめ。
毎回試験の感想でもできたというのが一度もなかったが、三月は初めてなんとかなったという感想を持つことができた。

以下の中から毎日30問は聴くようにしている。
公式3.4.5、森鉄特急、韓国公式、iPhoneアプリ。

今後どうするか(なにか買うか)は三月の結果をみて決めます。

続き)

四月に向けて

もう迫ってきました。
久々の連戦です。

何回かに分けてPARTごとに現状を書きたいと思います。

PART1
ここ数ヶ月勉強してません。金フレの番外の100個を試験前に聴くくらい。
あとは気分転換にちょっとやるくらい。
本番は全問正解か1ミスでいけますが問題数が少ないのであまり時間を割く気はありません。
受け身の進行形もほぼわかります。他のPARTをやることで鍛えられるでしょう。
600点のころは4つくらい自信がなかったので、それに比べれば明らかにかわりました。

続く





三月終了

初の福岡女学院。アクセス悪い、小学生のつくえだが、小教室でスピーカーも理想的。
マイナー。

PART1
1問、パラソルのしたで数人が座ってるのがよく聞き取れなかった。消去法。

PART2
いつも、惨敗するパートですが、ある一つのことを意識したせいか今回はいつもと比べてかなりできた。
意識については点がよければ書きます。

PART3.4
かなりできた。ただ4は途中で疲れてきて先読みが頭に入らず。飛行機が遅れた理由を聴き逃したり(次のスナック菓子は聴けたのに)、ラストのアクター系の問題がほとんどカン。

Lは総じてできた。ベストの450超えてもらいたい。


問題のR。今回初の塗り絵なし。が、できが良いとは思えない。

PART5
普通。15分くらいでかなり飛ばした。greetingの前になにがつくのか。後半のはhisでよいのか。

PART6
こりゃダメだ。時間がかかりすぎる。10分くらいかかって、最後見直しもここに戻ったし。earlierのがわからず。

PART7
シングル前半から中盤まで絶望なまでに回答に自信がないまま進む。これはもうダメか、と思ったがシングルラストからダブルが(私的には)メチャクチャ優しかった。この25問は前半がなんだったのかと思わせた。
トータルでは普通くらいになるのか。

初の塗り絵なし。これは成果です。6がひどくて最後の30分の時点では塗り絵前提で動いましたが。課題ですなぁ。

今日はいつもながら消耗が激しくこれで終わり。
明日からまたがんばります。






たちきる

試験中、いつも迷うことがあります。
迷ってはいけないとはわかっていながらも、試験中はマトモな神経が働かない。
しかし、もう迷いません。
なにを迷わないのか。
①PART2.3.4の問題が流れている時は目を閉じる!
今までは試験中、開けてみたり閉じてみたり、どっちがいいのか迷ってみたり、愚かにも問題に集中せずウロウロしてました。いや、試験前はどうするのか決めてるんですが、マトモな神経が働かない。
ハマー全力特急では開けて問題を見ておくだけにします、となってますが僕はどうしても気になって読んでしまいます。気にしてはいけない、と思うことが既に気にしてまして、これはもう病気に近い。努力しましたがダメでした。

しかし、TEX加藤先生の昔の記事
http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/blog-entry-226.html
を見て、目を閉じることも悪いことではないと気付きました。閉じても満点いくんだ。
これでスッキリしました。今回は全部閉じていく!

②PART5の選択肢を見てから解かない。
ハマー全力特急ではさっと見るとなってますが、僕は意味を取ろうとしてしまいます。問題文に取り掛かっている最中も選択肢の単語が気になる。これはもう病気に近い。努力しましたがダメでした。
今回は問題文全部読み(ここはいつもですが)かつ選択肢は先に見ない!いきなり頭から問題文を読む!

以上の二つだけは絶対遵守して戦います。たとえこれでダメでも自分で決めたことに後悔はありません。

もう迷うのは沢山だ。迷わんぞ!

3月受験票到着

戦場は初めての福岡女学院。駅から遠いのは早く行けばいいとして音響はどうか。
福岡他の三つの会場は申し分なかった、というか噂に聞くラジカセ一つの会場に遭遇したことがないので
どうなのかは少し気になります。
とはいえ今回は結構準備がうまくいっており、早く試験に臨みたいという良い精神状態でこれてます。
あと一週間、持てる力をすべて出せるように勉強だけでなく引き続き体調面、精神面での向上に励みます。


GET




走り出した当時を思い出し、僕も部屋から飛び出しました。

振り返ってみました

ちょっと振り返る機会がありましたので振り返ってみました。
無論まだまだこれからです!

H24.5.1 これから英語が必要になる(かもしれない)のでTOEICで点を取ろうと一念発起します。
TOEICは10年前のH14年10月に会社から強制的に受けさせられたのが最後でその時475点。
記憶がなくスコアシートもないのですが人事部の記録に点が残ってました。そこから10年全く勉強しませんでした。
最初のテキストは10年前に買ってやらず仕舞いだった文法書「TOEIC文法急所総攻撃」と「TOEIC文法鉄則大攻略」。
多分いまは売ってません。
これは読みやすくわかりやすく、I my me mineからやってくれるので正解でした。その後「公式4」と
「はじめての新TOEICテスト完全攻略バイブル」を買って一通りやって9月試験に臨みました。


H24.9 勉強後初受験。675(L330 R345)とにかく試験中Lが全然聞き取れなくてパニックになった
    記憶があります。PART2から全然ダメでした。塗り絵15問程度。ただL100点台か!?と
    思いましたが意外に良かったです。
    受験後「金のフレーズ」と「公式3と5」を買いました。

H25.1 795(L395 R400)。手応えは9月よりはありましたが700点くらいかと思ったのでびっくりしました。
    塗り絵も10問ありましたし。この時は案外900まで行くんじゃないかと甘い考えを持ちました。

H25.3~25.6 700点台の停滞が続きます。勉強してもスコアが上がらないというのはきつかったです。
       この間買ったのが「TOEIC究極のゼミPART7」「新TOEICパート1.2特急」「HUMMER全力特急」「メガ模試リーディング」
       あとIPHONEアプリの「TOIEC文法」。     
すべてブログ仲間のコメントを吟味して買いましたので間違いありませんでした。

H25.7 825(L405 R425)。停滞していたので嬉しかったです。Rは塗り絵が少なかったので手応えありました。

H25.9 850(L450 R400)。試験一週間前に合宿に行きました。「ETS TOEIC韓国」のテキストをこの時入手してます。
    合宿の成果も手伝って取れたと思います。Lは3.4に相当手応えがありました。

現在 800前半での攻防が続き奮闘中です。
           
サラリーマンで朝8時~夜8時までは会社にいるので勉強は朝1時間、昼休み45分、夜1時間やります。
平日も時間的にはこれくらいです。土日に10時間とかはやりません。
誰に強制されるわけでもないので勉強自体は苦になりません。上記の期間に結婚したのですが、自分の
結婚式に行く移動中の電車の中でも金フレをやるほど熱中していたくらいです(最近はここまではないですが)。

但し、苦にはならないですが、例えば昼休みに午後からの仕事が気になって集中できない(音声を流しているだけ)
などがあり、時間だけ確保してダラダラとならないようするのが未だに課題です。

テキストはもともと一冊を完璧にしないと後ろめたいとうか、気になるというかの性格でそれほど冊数は
買わずにきてます。上述したのがすべてです。今後も基本的にこの路線で行きます。



900取れるまでなんとか頑張ります。
                                           

1月結果

810(L400、R410)

800低位でのトンネルを走ってます。700の時もそうでしたがこれを乗り越えた時の酒は格別。

まだあきまらめんぞ!

3月受験にむけて

Rは12月から持ってる教材総復習をやってますが、それももうすぐ終わるので、終わったらメガ模試の残りテスト3つをやります。
それが終わったらまた総復習するやり方を取ります。総復習、今回やってみると結構ためになりました。例えば公式PART7の解答に関係ない何の事は無い文章の中にも本番で出る構文が放り込まれてたりします。これをモノにしたい。
Lは韓国公式暗唱残りテスト2のPART4ですのでこれをやりつつ、引き続きPART2も量を増やす。

800点台での停滞、、ここが踏ん張りどころであり、負けてなるものか!という想いがあります。勉強量もなんとか増やして頑張ります。

1月試験を終えて

福岡情報専門学校、真ん中あたりで音質問題なし。
フォーム2の方。

黒板みると試験は3時2分に終了とLはいつもより長い。
PART1は女性のミーティングのが自信なしだがあとはOK。ナレーターはいつもの人なのにPART2が相変わらずよくなく、冷や汗が出る。PART3.4は普通。難易度も普通。

RはPART7で初めてリサイクルを意識できた。しかし、その問題は前回も今回もわからなかったので意味なし。本の出版の合併の話です。塗り絵数問。
全体的にRは簡単だったんではないでしょうか。

明日からまた始めます。


あと四日

いよいよ迫ってきました、1月TOEIC。
12月を意図的に飛ばしてのぞむわけですが、これが吉と出るか。

Rはいま持ってる教材の総復習で公式3をやってます。
Lは暗唱中でして、韓国公式2のPART3がそろそろ終わります。
ただテスト1の方を忘れていくんですが、、とりあえずこれは仕方ない。

やれるだけのことはやります。

一年を振り返って

今年最後の更新となります。
悪くない一年でした。TOEICもTOEIC以外も。
TOEICでいうと昨年五月に400点台しかスコアがない状態から始めて、いま850を持った状態で年を越せるのは客観的にみても悪くない、むしろかなり良いと思います。旅行に行った時などやらなかった日もありますが、それ以外は一度も勉強を中断期間がなかったのがよかったと言えます。
今年買った本は森鉄PART1.2、究極7.HUMMER黒本、メガ模試R、合宿使用の韓国公式でした。これに公式3.4.5、金フレ、完全攻略バイブルがあります。テキスト選びはブロガー仲間のおかげで間違うことがありません。あとはやるだけです。

めちゃくちゃ頑張っても800点台から900に届かずに一年以上停滞することがよくあることはブロガー仲間の記事から読み取れますが、だからこそやり甲斐がある。900取れたら100万円出る会社もあるそうですが、簡単に取れるならそんなことしませんからね。
900に向けた本当の戦いに来年挑みます。

TOEICの勉強をするということ

昔、社会人で仕事が忙しいなか、TOEICの勉強をするなんてすごい、と思ってましたが、いざはまってみると大変でもなんでもありませんでした。但し、はまるまでが大変というか、どう持っていったら人ははまるのかはわかりません。やりたいことや他の趣味があるだけで時間的に難しい。僕の場合、他にやりたいことがひと段落した(読書やネットゲームですが)のではまれましたが、そうでない場合ダメだったかもしれません。

では大学生でTOEIC勉強するのが簡単かというと、全く違うと思います。
大学生は時間があるのですが、それこそやりたいことが無数にあって、また大学受験の反動もあってTOEIC勉強するには強い意志が必要になってくるでしょう。少なくとも僕はそうでした。だから大学生で勉強している人は社会人以上にすごいのだと僕は思います。
ちなみに僕は今になって大学時代にやっておけばよかったと思うことはなく、散々遊んでましたがあの頃はあれで良かったのだと思います。あの頃があるから今の自分があります。

TOEICブロガー仲間への祝福

ブログリンクさせてもらってますNORIさんが自己ベストを大幅に更新されました!
おめでとうございます!
また、ブログの中で触れていただきありがとうございました。
(NORIさんすいません、Googleアカウントを持ってないのでここでコメントしました)
ああいう形で触れていただくと途中で挫折しそうになったときに思い出して、途中でやめるのは恥ずかしい、頑張ろうという気持ちになりますので非常に感謝です。

また、ブロガーではありませんが、合宿後も交流をさせていただいている方も、スコアアップの報告をもらいました。
ブログをやってよかったと思える瞬間です。

11月結果

825 L430 R395

想定内のスコアです。
しかし、ご多分に洩れずRはなかなか上がらん。
苦労してここからもう一段上に行った方々に敬意を表します。

次回一月。正月休みもあるし、新しいのは買わずにいま持ってるテキストを全部一週します。

先週日曜

ダッシュフォーラム参加してきました。
かなり濃密で長時間で、終了時にはTOEIC後のように疲弊しました。いままで使わなかった頭を使ったからでしょう。前田先生のTOEIC以外の一面を知ることができました。

継続して自己学習していきます。

変わらず

相変わらず韓国公式暗唱とメガ模試の日々です。
暗唱はテスト1の3.4がもうすぐ終わり、メガ模試はテスト8へ。毎日2時間強コツコツやってます。

日曜は前田先生のダッシュフォーラム福岡に参加します。メルマガ自体10月からなのでなにをするのか全くわかりませんが自己啓発として楽しみにしてます。

10月結果

795(L410、R385)

昨日も手応えはこれくらいです。。
三歩すすんで二歩さがる。

まだ諦めんぞ!

11月

フォーム32の方。

前から二番目、初めての会場ですが問題なし。
大学生というより高校生がやたら多く、机は小学生の教室のやつでした。

L はPART2が塗り絵多数で頓死。PART1も2問危うく、3.4も九月の状態には程遠い。
2はいったいいつできるようになるのか、目処がたたないので心配です。

Rは5.6は酷くはないですが、7のシングル中盤のいくつかで大ブレーキ。後半やダブルが優しかったが時間が足りず3問塗り絵と残念な結果に。

辛抱する時期が続きます。

11月受験票到着

戦場は初めてのKCS福岡情報専門学校。
僕はまだ会場で嫌なめにあったことがありません。ラジカセ経験もなく、いつもかなり質の高いスピーカーです。
窮屈であったり、外部の騒音が聞こえてきたこともないです。
他の受験生に困ったり、試験管が動き回って気になるということもありません。それだけ集中できているのかもしれませんが。

ここも良い会場であることを祈ります。

受験予定

11月は予定どおり受けます。
12月は意図的に見送り、1月受けます。
12月は受けたいのを我慢することによって1月爆発させる手です。


玉砕

29の方。

いやーLもRも玉砕しました。
難易度がどうのレベルではありません。できたのはPART1くらい。7は集中力もきれるしほんとにもうどうしようもありませんでした。

塗り絵8問と、最近ない数です。。

手応えは5.6月くらいなので700代に逆戻り。
なかなか順調にはいかせてもらえません。

気合いをいれなおします。


十月試験

123

TSUTAYAで借りました。合宿のハマーさんがそのままそこにいました。

十月試験は九州産業大学。主戦場です。

九月結果



ようやくちょっとだけ900の背中が、見えました。ちょっとだけですが。
Lはあの手応えでイマイチだったらどうしよう、とビビってましたが、手応えどおりで良かったです。
あの感じをさらに高めるようがんばります。
Rも手応えどおりでした(残念ながら)。

昨年九月の675から一年、ようやくここまできました。
無論手は抜かんぞ!



勉強場所について

勉強場所は朝と夜は自宅の一室で昼は会社の小会議室(自分一人)です。
通勤が徒歩なので電車はありませんし、喫茶店に行くことも特に必要がないからありません。

すべて音読ができる環境ですし、イヤホンではなく本番さながら音声を聴けます。

勉強するためにマンションか何かの部屋を借りた先人がいると聞き、勉強場所に困らないのはめぐまれた環境だと気付きました。

暗唱とは

大きな勘違いしてました。
暗唱は記憶を掘り起こして繋げていくもんだと思ってました。
Sがきて副詞がきてVがきてOがくるから確かOはbookで、、そのあとなんだっけ?
悩みました。暗唱は難し過ぎるぞ、と。

これは暗記でした。暗唱はどうも違うようです。

文章を何十回と繰り返すとなぜかはわかりませんが自然と口から出てくるものでした。
自然と出てこないならそれはまだ練習が足りないということ。


「なぜかはわかりません」と書きましたが、本当になぜかわかりません。合宿のときメンバーに歌と同じだと言われましたが、まさしくその通りでいろいろ考えさせられます。

花屋の店先に並んだ色んな花をみてきた

という歌詞を覚えていたとして、いちいち歌うときに花屋の次はなんだったっけ?と考える時間は一ミリもありません。理由はわかりませんが、口から出てきます。

理由はわからなくてもできます。韓国公式暗唱はいま六つやった時点ですが、ようやくわかってきました。効果がないわけがない。全部やり遂げ、試験にいかします。



10月にむけて

Rは韓国公式三週目がほぼ終わり。いったんメガ模試に戻りましてメガ模試と韓国模試を交互にやる手です。
Lは韓国模試の音読を暗唱できるくらいまでやることに決めまして、今現在PART3の4つはそらで言えます。
PART2は教材横断的に一日30問聴くことを課しました。

R1時間.L1時間半確保することが目標です。

11月も申し込みました。あとはやるだけです。

九月試験を終えて

忘れないうちに記録しておきます。
今日はLは光が見えましたが、Rはよくありません。

小部屋の座席は前から二番目で問題なし。
Lはナレーターがよいのか3..4がよく聞こえました。先読みがあまりできなかったので、三問目はダメなのがありますが、それでもいつもに比べれば全然ましです。初めてなんとかなった、という感じ。1.2は普通ですしスコアはわかりませんが、音読の効果がようやく出たと感じ取れ、このまま音読を続けます。

RはPart7がよくありません。シングルの序盤からつまずきましたし、アーティクルのコマーシャルとペットの話に時間がかかり過ぎてしかも結局よくわからず。タブルラスト5問塗り絵はいつものとおり。
5.6は記憶にありませんが、5はよくない感じです。

スコアはLが跳ねれば825のベスト更新も手応え的にはありますが、900には程遠く、さらなる研鑽が必要です。

sidetitleプロフィールsidetitle

Garden28

Author:Garden28
10年前475点取ってから、全くなにもしてきませんでしたが、2012年5月に一念発起。2012年9月に675点。転勤族で今は福岡在住。海外留学、赴任経験なし。
夢の900点目指してがんばります!

受験歴
2002年10月
475(不明)
2012年9月
675(L330 R345)
2013年1月
795(L395 R400)
2013年3月
735(L390 R345)
2013年5月
770(L380 R390)
2013年6月
765(L375、R390)
2013年7月
825(L405、R420)
2013年9月
850(L450、R400)
2013年10月
795(L410、R385)
2013年11年
825(L430、R395)
2014年1月
810(L400、R410)
2014年3月
895(L445、R450)
2014年4月
825(L395 R430)
2014年5月
885(L465 R420)
2014年6月

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。